TABETAI菜の       ファームへようこそ♪     藤野の畑の様子を中心に   お伝えします…

by 畑部長

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

☆畑部☆

2011年の畑部活動は
ひとまずお休みになります。

ご参加いただいた皆さん
ありがとうございました!

最新の記事

『12.22 旧暦霜月廿八夜..
at 2011-12-22 00:00
12月21日(水曜)のファーム
at 2011-12-21 00:00
12月14日(水曜)のファーム
at 2011-12-14 00:00
『12.10 旧暦霜月十六夜..
at 2011-12-10 23:36
『12.7 旧暦霜月十三夜 ..
at 2011-12-07 00:00

以前の記事

2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

カテゴリ

全体
畑部@ファーム
畑部@ガーデン
TABETAI菜より
畑部長より

ブログパーツ

Powered By イーココロ!

検索

ライフログ

自然農の野菜づくり

自然農・栽培の手引き

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

『8.8 旧暦文月九夜 【立秋】』

今夜も半月がキレイです…
a0211271_21492220.jpg

☆地球暦より転載☆

地球暦が二十四節気の一つ「立秋」をお知らせします。
「立秋」は、春分から135度経過した“初秋”のはじまりの地点です。
今日で夏が終わり、季節は秋へと移り変わりました。

自然界の気は徐々に変化していきますが、暦では、節目の一線を越えると、一
瞬で春夏秋冬が切り替わっていく様子は、深夜0時を過ぎると日付けが切り替わ
るのとよく似ています。

夏と秋の季節の中間にある「立秋」は、秋のはじまりではあるものの入道雲に雷
やスコールと、体感的にはここからが夏という感じです。
一年を一日に例えると午後3時くらいで、光のエネルギーは下り坂で勢いよく
物事が動き、これから実りの秋へと移り変わっていきます。

毎年「立秋」のこの時期は夏休みと重なり、経済的の循環も一休みし、谷間を
迎えるのが特徴です。海の家など期間的に繁忙期を迎える業種以外は、お盆も
含めて仕事に一区切りつけて、90度(約三ヵ月)先の11月上旬の立冬に照準を
合わせて下半期の予定を立てていきましょう。
また今は羽根を伸ばし、休みをとることで、地球号のみなぎる活力を生活の中
に取り入れていきましょう。

夏祭りも今が真っ盛り、高校野球などのスポーツも今が最も熱い時期です。
5月G.Wに繁忙期を迎える業種は、来年のための企画を立てましょう。
ここで新しい展開の種を蒔くことで妊娠期間(約9ヵ月)と同じ時を経て、来年
の初夏に結実していきます。

「立秋」は、春・夏・秋・冬の中心で「四季」の折り返しです。

……………………………………………………………………………………………………………………
[土御門歳時記より]
秋の気(き)立つなり 立秋(りっしゅう)と云ふ
……………………………………………………………………………………………………………………
[七十二侯]
■ 涼しい風が立ち始める
■ 蜩が鳴き始める
■ 深い霧が立ち込める

※七十二候は土地ごとに本来作られるものですので慣例を参考にして、身近な
季節の変化を、自分の環境に合わせて、季語で自由に表現してみましょう。
……………………………………………………………………………………………………………………
[立秋からの目度]
30° 先  >>>>  白露 2011/09/08
45° 先  >>>>  秋分 2011/09/23
90° 先  >>>>  立冬 2011/11/08
120° 先  >>>>  大雪 2011/12/07
180° 先  >>>>  立春 2012/02/04
270° 先  >>>>  立夏 2012/05/05

90度系の角度は、建設的に組み立てる働きに対し、60度系の角度は、流動的に
転換していく働きを持っています。270度は、9ヵ月間で妊娠期間に相当し、時
間をかけて着実に形作る力を持っています。

[PR]
by akenao | 2011-08-08 00:00 | 畑部長より