TABETAI菜の       ファームへようこそ♪     藤野の畑の様子を中心に   お伝えします…

by 畑部長

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

☆畑部☆

2011年の畑部活動は
ひとまずお休みになります。

ご参加いただいた皆さん
ありがとうございました!

最新の記事

『12.22 旧暦霜月廿八夜..
at 2011-12-22 00:00
12月21日(水曜)のファーム
at 2011-12-21 00:00
12月14日(水曜)のファーム
at 2011-12-14 00:00
『12.10 旧暦霜月十六夜..
at 2011-12-10 23:36
『12.7 旧暦霜月十三夜 ..
at 2011-12-07 00:00

以前の記事

2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

カテゴリ

全体
畑部@ファーム
畑部@ガーデン
TABETAI菜より
畑部長より

ブログパーツ

Powered By イーココロ!

検索

ライフログ

自然農の野菜づくり

自然農・栽培の手引き

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

『11.08 旧暦神無月十三夜 【 立冬 】』

(地球暦より転載☆)

地球暦が二十四節気の一つ「立冬」をお知らせします。

「立冬」は、春分から225度経過した初冬のはじまりの地点です。
秋が終わり、冬の季節が今日からはじまりました。

自然界の気は徐々に変化していきますが、暦では、節目の一線を越えると、
一瞬で春夏秋冬が切り替わっていきます。それは深夜0時を過ぎると日付け
が切り替わるのとよく似ています。

秋と冬の狭間であるこの「立冬」から、食事や服装なども変わり、
体感的に冬の訪れを感じるようになります。
冬の気配を感じると、冬支度というように内側を物質的に満たしていく
陰の働きが強くなるので、人・物・金などの経済的な循環が活発になるのが
特徴です。

季節感に則した業種(服飾・飲食など)は、半年後の5月上旬とともに
一年の中で大きな山場を迎えます。
コレクションやメニューなどを心機一転させ、波を作り出していきましょう。

この時期は個々の関係を細かく深く掘り下げていく機運に溢れていますので、
これまで得た縁を育んでいきましょう。
ここでの取り組みが再び5月上旬の立夏に繋がっていきます。
……………………………………………………………………………………………
[土御門歳時記より]
冬の気(き)立ち初(はじ)むるなり
……………………………………………………………………………………………

[七十二侯]

■ サザンカが咲き始める
■ 大地が凍り始める
■ 水仙の花が咲く

───────────────────────────────────
冬のはじまり
───────────────────────────────────

農事なども冬へ向けた仕事が繁忙期を迎えています。
冬を快適に過ごすための種蒔きをしましょう。

「ふゆ」は、「冷ゆ〔ひゆ〕」「振るう〔ふるう〕」「震う〔ふるう〕」や
動物が出産するという意味の「殖ゆ〔ふゆ〕」などからきた言葉です。
冬になると山の動物は冬ごもりし、大地からは緑が消えます。
新しい一年の始まりとなる春までの充電期間でもあります。

全国的に11月は文化祭などの季節でもあります。夏の上半期が体感的なのに
対して、冬の下半期は精神的で、スピリットが一回り成長していきます。

[PR]
by akenao | 2011-11-08 00:00 | 畑部長より