TABETAI菜の       ファームへようこそ♪     藤野の畑の様子を中心に   お伝えします…

by 畑部長

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

☆畑部☆

2011年の畑部活動は
ひとまずお休みになります。

ご参加いただいた皆さん
ありがとうございました!

最新の記事

『12.22 旧暦霜月廿八夜..
at 2011-12-22 00:00
12月21日(水曜)のファーム
at 2011-12-21 00:00
12月14日(水曜)のファーム
at 2011-12-14 00:00
『12.10 旧暦霜月十六夜..
at 2011-12-10 23:36
『12.7 旧暦霜月十三夜 ..
at 2011-12-07 00:00

以前の記事

2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

カテゴリ

全体
畑部@ファーム
畑部@ガーデン
TABETAI菜より
畑部長より

ブログパーツ

Powered By イーココロ!

検索

ライフログ

自然農の野菜づくり

自然農・栽培の手引き

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

「結い」と「さなぶり」で楽しい田植え

今年の田植えが無事に終了しました~!

まさに「田」の字になってるでしょ?
a0211271_1033536.jpg

ご協力いただいた皆さんありがとう(泣)小さな田んぼに6人の方の力をお借りしました。

昔から田んぼ仕事は「結い」と呼ばれる共同作業で助け合ってきました。
「集落の住民総出で助け合い、協力し合う相互扶助の精神に基づいて行われてきた(by Wiki)」の通りに、
手の空いた人が他の人を手伝いながら、同じ場所にある田んぼ全ての田植えが終わりました。

終了後は疲れた身体にうれしい「さなぶり」パーティー。
「さなぶり」は忙しい田植えが終わって一息つき、田の神様へお供え物をし、手伝ってくれた人々を招待して盛大な酒宴をするというもの。

無肥料無農薬栽培のお米づくり。
苗が小さくてまだまだ頼りないけど、これから大地に根を張って、生命力あふれる稲に成長してくれると
信じています。

a0211271_10551710.jpgこれから8月の稲の穂がでるまでの間は、田んぼの草取り作業が待っています。
汗びっしょりになるけれど、田んぼに吹く風は心地よくて、休憩小屋で昼寝もできます。
作業してみたい方はぜひ(笑)→ 055.gifmie701903あっとまーくgmail.comまで。
[PR]
# by akenao | 2011-06-26 00:00 | 畑部長より

『6.22旧暦皐月廿一夜【夏至】』

毎年恒例の夏至のキャンドルナイト。
(画像は2010年冬至のもの)a0211271_23162441.jpg
今まではイベント気分だったけど、今は当たり前のように電気を消す。
今日のキャンドルナイトでも日本列島は暗くなったかな。
(2005年夏至キャンドルナイト時間の衛星写真。いつもよりライトダウンしてる)a0211271_2384577.jpg


今日の昼間の太陽さんは強烈でした。太陽電池のようにわたしたちの身体も充電されたでしょうか?

☆惑星通信からの転載☆
───────────────────────────────────
2011/06/22 Summer solstice
太陽黄経90度 夏至[げし] 本日の02時16分
───────────────────────────────────
地球暦が二十四節気の一つ「夏至」をお知らせします。
「夏至」は、春分から90度経過した仲夏の半ばの地点です。
夏に至ると書く「夏至」は、北半球の光の量がピークに至る地点です。

一年を一日にたとえた時の正午に当たるこの時期は、雨期の真ん中で、
体感的には夏本番という感じはしませんが、稲・トウモロコシ・大豆・コスモス・菊・朝顔・麻などの
一年草はここから光の量が少なくなる事を感じて、成長期から開花期へと変容をはじめていきます。

水が高いところから低いところへ落ちるように、この夏至からエネルギーは
下り坂の流れに乗ってダイナミックに動いています。

時間差で、一ヶ月後の大暑(7/23)で地温が上がり、さらに一ヶ月先の処暑(8/23)で
水温ともに上昇し、体感的な夏本番(季節は初秋)を迎えていきます。

“陽”の気が満ちる今は、陰性の食べ物がおいしく感じる時でもあります。
キュウリ・ナス・ピーマン・トマト、果樹や柑橘など、夏野菜の代表的なもの
は陰性で、体を冷やし緩めていく働きがあります。料理などに夏を取り入れる工夫をし、
旬を味わっていきましょう。

……………………………………………………………………………………………
[土御門歳時記より]
純陽(じゅんよう)極まって 一陽(いちよう)地下に生(しょう)ず。
此(こ)の日 雷(らい)ある夏は三伏(さんぷく)涼しと云(い)う
……………………………………………………………………………………………
[七十二侯]
夏枯草が枯れる
あやめの花が咲く
烏柄杓が生える

※七十二候は土地ごとに本来作られるものですので慣例を参考にして、身近な
季節の変化を、自分の環境に合わせて、季語で自由に表現してみましょう。
……………………………………………………………………………………………
[PR]
# by akenao | 2011-06-22 00:00 | 畑部長より

遺伝子組み換え作物にNO!と言おう (6/21〆!)

今日6/21が締め切りの農水省のパブリックコメント募集。
やっと意見を送りました。一言だけでもハチドリのひとしずくになると思います。
下記のフォームから記入できます。

農林水産省/遺伝子組換えセイヨウナタネ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集について

しまさんのブログでも紹介されてますね。

以前からこの震災のどさくさに乗じて、モンサントが遺伝子組み換え作物の市場開放を狙っていると言われていました。モンサントのやりかたは映画「パーシー・シュマイザー モンサントとたたかう」に詳しく描かれているそうです。私はこの映画は見ていませんが、下記の動画でも内容が紹介されていて唖然としました。

巨大種子企業に立ち向かうカナダの一農民 農民の権利と種子の未来とは?

映画の上映会のチラシに書いてありました。みんなで変えていきましょう!

「 放射能食べたくない。
 遺伝子組み換え食品食べたくない。
 知って、学んで、変えていこう。
 子どもたちの食卓の未来を。 」
[PR]
# by akenao | 2011-06-21 00:00 | 畑部長より

田植えは続くよ…

この週末も田植え三昧…だったのに終わらず(涙)
明日から平日も時間見つけて田植えし続けるよ!!
よって今週のTABETAI菜畑部活動は木曜日までお預けになりそう…

土曜日の田植え募集に3名の方が参加してくださり、(内2名は畑部員!)
いきなり初心者に自然農な田植えを体験してもらいました。

 a0211271_22512673.jpga0211271_2333615.jpg


普通の田んぼと勝手が違うのできっとやりずらかったよね…
しかも途中から雨は降り出し、ドロドロになりながらも頑張りました!

腰は痛くなるし、足も疲れるけど、なんとも言えない充足感を少しは感じてもらえたでしょうか?

初めて田植えを体験する人がよく言うのが、「初めてなのに初めてとは思えない感覚…」
お米を食べ続けてきた日本人の身体に刻み込まれた、お米づくりの喜び!はまりますよ~(笑)

今、原発震災後の放射能汚染が広がり、私たちの田んぼでも心配がないとは言えません。
放射能以前にも、近隣の農家さんが使うネオニコ系農薬の影響があるかもしれない。
それでも、田んぼの中ではたくさんの虫やドジョウやカエルやその他不思議な生き物たち?でにぎやかで、
遊びに来るカルガモちゃんたちもうれしそうに田んぼの中を泳いでます。
この愛しい場所を守るために今できること…足元を見つめて、空を見上げて考えていきます。

近くの耕作放棄田んぼに咲く満開の菖蒲
a0211271_22584255.jpg
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

TABETAI菜畑部(ファーム&ガーデン)の作業を一緒に楽しみたい人
まだまだ大募集中です!! 


まずはメーリングリストに登録しませんか?

メールで日程や情報を配信しますので、お気軽に参加ください^^

登録希望の方は畑部長(mie701903あっとまーくgmail.com)までお知らせください!
Thanks!!003.gif
[PR]
# by akenao | 2011-06-19 00:00 | 畑部長より

『6.16旧暦皐月十五夜【満月】』

早朝観測された、月・地球・太陽が一直線に並び、月が地球の影にすっぽりと隠れる「皆既月食」

a0211271_233887.jpg

残念ながら関東では見えなかったけど、沖縄からは生中継ライブもやっていたようです。

そして今日は満月。旧暦皐月の十五夜です。

地球暦の【惑星通信】より転載☆

皐月の月が脹らんできましたね。今年の五番目の満月です。
この月を和名で「皐月」と呼び、“サ”とは神様に捧げている稲を表し、全国的に田植えが盛んになる時です。
夜が短く(狭夜=サヨ)、日照時間が長くなり、蒸発した水分がまとまった雨となり、梅雨を迎え、挿した苗が“サッ”と伸びる勢いのある月です。
自然界は陽気が増し、上昇の勢いに溢れています。
今日は満ちる満月に合わせて、生活や仕事にメリハリをつけていきましょう。

夏本番、仲夏の満月をどんな思いで見上げますか。

【ここがポイント】
☆北半球に光の量が最も増す「夏至」6月22日が近づいていきました。
☆雨期に入り降水量が増え植物の生長が旺盛です。草取りも大切な仕事ですね。


地球暦とは…太陽を中心とする地動説に基づいた、太陽系の時間地図
地球から太陽を測っていた太陽暦より、太陽から地球を測る地球暦へ)

農のある暮らしをしていると、旧暦のほうが自然のリズムと合っていることがよくわかります。
来年はTABETAI菜オリジナル暦をつくりたい…という想いもあって、
これからも日々の節目に暦をのせていこうと思ってます。
[PR]
# by akenao | 2011-06-16 00:00 | 畑部長より