TABETAI菜の       ファームへようこそ♪     藤野の畑の様子を中心に   お伝えします…

by 畑部長

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

☆畑部☆

2011年の畑部活動は
ひとまずお休みになります。

ご参加いただいた皆さん
ありがとうございました!

最新の記事

『12.22 旧暦霜月廿八夜..
at 2011-12-22 00:00
12月21日(水曜)のファーム
at 2011-12-21 00:00
12月14日(水曜)のファーム
at 2011-12-14 00:00
『12.10 旧暦霜月十六夜..
at 2011-12-10 23:36
『12.7 旧暦霜月十三夜 ..
at 2011-12-07 00:00

以前の記事

2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

カテゴリ

全体
畑部@ファーム
畑部@ガーデン
TABETAI菜より
畑部長より

ブログパーツ

Powered By イーココロ!

検索

ライフログ

自然農の野菜づくり

自然農・栽培の手引き

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

8月13日(土曜)のファーム

前回お知らせした、縄文遺跡発掘現場。
残念なことに、今年の発掘調査は終了してすでに埋め戻していました。(泣)
また来年の夏、お会いできるかな~
a0211271_1233268.jpg

毎回ファームに来ては、そろそろやばいなぁ~と思いはじめたこちらの雑草さん。

ねこじゃらし…狗尾草(えのころぐさ)
a0211271_11303355.jpg

なるべく機械を使わず、自分達の力だけでやりたい…と思っていたけど、
雑草の種が飛ぶ前になんとかしないと近隣の畑の方から苦情が出ます。

TABETAI菜ファームでも刈り払い機(草刈機)の購入を検討中…
でもエンジン式はガソリン臭いし重たいから、非力?な私たちでは扱えるのかどうか。

今回は夏休み中の助っ人サミーが、知り合いに借りた刈り払い機できれいにしてくれました!
a0211271_1145470.jpg

あっという間にほったらかしの小麦&雑草畑が倒れてる…
やはり機械の力を実感。助かりました。この先もお世話になることでしょうw
a0211271_11495392.jpg

ここは手刈りで何時間もかかった大豆畑。
やっと雑草に埋もれた大豆ちゃんをレスキュー!
a0211271_11533611.jpg


残念ながら畑部活動に参加できる方が少なくて、TABETAI菜野菜づくりは停滞気味。
これから秋冬野菜づくりもはじめたいけど、人手不足でどこまでできるのかな…

畑部長は片道1時間半の道のりを通ってます。でも畑作業は楽しいから決して苦にはなりません。
みんなにもこの楽しさを味わってもらいたいです。なんせ縄文パワースポットにある畑ですよ~!!

今回は畑作業の後に、はじめて陣馬の湯に入浴して帰りました♪
鄙びた宿だけど、露天風呂付の岩風呂を貸切でのんびり。
陣馬の湯 姫谷 湯上りに麦茶サービス付で¥1000
a0211271_12314424.jpg
[PR]
# by akenao | 2011-08-13 00:00 | 畑部@ファーム

8月10日(水曜)のファームと縄文遺跡発掘現場!

今日も猛暑の一日…お山の上もさすがに暑かったけど、
木陰で休憩するたびに涼しい風が通って快適でした。

さて今日も畑部活動@ファームはひとりで頑張りました。作業は午前中だけ。
千秋ちゃんはTABETAI菜ハウスで梅干し&小麦仕事中…
ひとり作業はなかなかはかどらないし、話し相手がいないのはやっぱり寂しいね。

小麦の脱穀作業は人手が必要!畑部の皆さんお手伝いに来てくださいね~

ではファームの報告を☆
作業前の大豆畑。原っぱに戻ってます(泣)
a0211271_2217243.jpg

1時間後ひたすら草刈り続けてやっとこの状態。大きくなった津久井在来大豆ちゃん。
a0211271_22204750.jpga0211271_22222867.jpg

今日のうれしい発見☆
その1 もちっとコーンが収穫できそう♪    その2 先週蒔いた二十日大根が無事発芽。
a0211271_22242146.jpga0211271_2225421.jpg

その3 この中のどこかに予想外のうれし~発見!a0211271_22303676.jpg

それは何でしょう…?


a0211271_22332436.jpg
じゃ~ん!
残渣の中のこぼれダネから
立派なカボチャ登場!!














カボチャ…今年はファームでなくガーデンで育てる予定がほとんど発芽せず…
あきらめていたからうれしいな♪いくつかできるといいね。


今日のお楽しみは、縄文遺跡発掘現場に遭遇したこと!
この場所はファームのある畑までの近道で抜ける空き地のようなところ。
何気なく歩いていたその場所の下に、もしかしたら私たちの畑も、縄文遺跡が眠っているのだね~

去年も別の住居跡を発掘していたけど、今年のほうが土器の破片がたくさん出ているそう。
今日はいい具合に土器が掘れたと、この道8年のおじさんが熱心にロマンを語ってくれました。
a0211271_22434389.jpga0211271_22435662.jpg

a0211271_2244401.jpga0211271_2245037.jpg

今日一番の収穫がこちら☆
a0211271_22555740.jpg

文様がはっきり。炉に使われていた"かめ"だそうです。

今度の金曜日12日のお昼頃から、発掘調査している中央大学の先生が現場で大日野原遺跡の解説をするそうです。ちょっと聴いてみたい…でも残念ながら仕事なので、どなたか興味ある人見学がてら行ってみて~ついでにファームも覗いて見てね w
[PR]
# by akenao | 2011-08-10 00:00 | 畑部@ファーム

『8.8 旧暦文月九夜 【立秋】』

今夜も半月がキレイです…
a0211271_21492220.jpg

☆地球暦より転載☆

地球暦が二十四節気の一つ「立秋」をお知らせします。
「立秋」は、春分から135度経過した“初秋”のはじまりの地点です。
今日で夏が終わり、季節は秋へと移り変わりました。

自然界の気は徐々に変化していきますが、暦では、節目の一線を越えると、一
瞬で春夏秋冬が切り替わっていく様子は、深夜0時を過ぎると日付けが切り替わ
るのとよく似ています。

夏と秋の季節の中間にある「立秋」は、秋のはじまりではあるものの入道雲に雷
やスコールと、体感的にはここからが夏という感じです。
一年を一日に例えると午後3時くらいで、光のエネルギーは下り坂で勢いよく
物事が動き、これから実りの秋へと移り変わっていきます。

毎年「立秋」のこの時期は夏休みと重なり、経済的の循環も一休みし、谷間を
迎えるのが特徴です。海の家など期間的に繁忙期を迎える業種以外は、お盆も
含めて仕事に一区切りつけて、90度(約三ヵ月)先の11月上旬の立冬に照準を
合わせて下半期の予定を立てていきましょう。
また今は羽根を伸ばし、休みをとることで、地球号のみなぎる活力を生活の中
に取り入れていきましょう。

夏祭りも今が真っ盛り、高校野球などのスポーツも今が最も熱い時期です。
5月G.Wに繁忙期を迎える業種は、来年のための企画を立てましょう。
ここで新しい展開の種を蒔くことで妊娠期間(約9ヵ月)と同じ時を経て、来年
の初夏に結実していきます。

「立秋」は、春・夏・秋・冬の中心で「四季」の折り返しです。

……………………………………………………………………………………………………………………
[土御門歳時記より]
秋の気(き)立つなり 立秋(りっしゅう)と云ふ
……………………………………………………………………………………………………………………
[七十二侯]
■ 涼しい風が立ち始める
■ 蜩が鳴き始める
■ 深い霧が立ち込める

※七十二候は土地ごとに本来作られるものですので慣例を参考にして、身近な
季節の変化を、自分の環境に合わせて、季語で自由に表現してみましょう。
……………………………………………………………………………………………………………………
[立秋からの目度]
30° 先  >>>>  白露 2011/09/08
45° 先  >>>>  秋分 2011/09/23
90° 先  >>>>  立冬 2011/11/08
120° 先  >>>>  大雪 2011/12/07
180° 先  >>>>  立春 2012/02/04
270° 先  >>>>  立夏 2012/05/05

90度系の角度は、建設的に組み立てる働きに対し、60度系の角度は、流動的に
転換していく働きを持っています。270度は、9ヵ月間で妊娠期間に相当し、時
間をかけて着実に形作る力を持っています。

[PR]
# by akenao | 2011-08-08 00:00 | 畑部長より

8月1日(月曜)のファーム

ここのところの雨続きで…やっぱり草の勢いが止まらない。
先週刈ったところから新しい茎が出て、立派な原っぱ復活!(泣~)
 a0211271_2310187.jpg
a0211271_23103620.jpg

今日の仕事は、先週やり残した大豆畑の草刈と新しく種をまく畑の草刈。
どちらもゆうに1mを超える草の中。でも、あちこち草刈やり始めたら、きりがなくて…
結局大豆畑の草刈は終わらず、次回に持ち越し。
雑草の日陰でひょろひょろになってしまった大豆ちゃん。ごめんね(><)
次回はしっかり草刈して土寄せして、しまさんのアドバイスに従って摘芯してみよう。
 a0211271_2313850.jpga0211271_23124376.jpg

そのうちにこんなに可憐な大豆の花が咲くよ♪ 
これは枝豆用に早めに種まきした秘伝という在来種の大豆a0211271_23167100.jpg

今日は近くの畑で発掘調査してました。また縄文時代の何か発見があったかな~
畑に行く楽しみが増えるかも?

そんな訳で、毎回言いますが、
TABETAI菜ファームでは草刈手伝い募集中!!
小鳥のさえずりを聴きながら、山の上に吹く涼しい風を感じて楽しく畑作業しましょう♪

TABETAI菜畑部メーリングリストに登録しませんか?
メールで日程や情報を配信しますので、お気軽に参加ください^^


登録希望の方は畑部長(mie701903あっとまーくgmail.com)までお知らせください!
Thanks!!003.gif
[PR]
# by akenao | 2011-08-01 00:00 | 畑部@ファーム

『7.31 旧暦文月朔日【文月の新月】』

今日は今月2回目の新月。
満月がひと月のうちに2回あることは「ブルームーン」と呼ばれて、
『めったに起こらない珍しいこと』から『幸運』なこととも言われてる…
ひと月に2回の新月にも何か意味があるのかな。

新月の願い事をするなら、
しし座のキーワード「自信、運命を切り拓いていく強い自己、創造力、寛大さ、尊厳、決断力、祝福・遊びなど。また、愛とロマンス、不屈の意思、プライドや傲慢さ」に関するアプローチに有効。

そして今月は金・土・日が5週ある月で823年に1度の事。
中国の風水ではこれを他者に伝えると金運があがるとか?

暦にはいろんな説があっておもしろいけど、やはり自然と共に移り行くシンプルな暦で十分かも。

☆地球暦から転載☆

地球暦が朔弦望の一つ、“文月の朔(さく)”をお知らせします。
朔の日を朔日(ついたち)として、旧暦の七番目の月、文月がはじまります。
今月は二十九日間(廿九日)で、次の朔となる新月は8月29日になります。

新月の日は、太陽と月が同時にのぼる日で、一ヵ月という“新しい月”がはじま
る時です。新月は、あらためて決意や宣言などすることによって、満月に向か
って現実化していく働きがあります。(新月=インプット、満月=アウトプッ
ト)新月は太陽-月-地球が直線的に並び、最も潮汐力が強く、朝と夕方に潮が
満ちて、昼と深夜に引いています。波の起伏が激しい新月の時は物事のリセッ
トや浄化に最適な時です。毎月“月が立つ”日となる新月の朔日(ついたち)は、
月並み(月次・月例)の行事を身近に作るとよいでしょう。

秋のはじまり、初秋のこの一ヵ月はどんな印象になるでしょうか。

───────────────────────────────────
七番目の月、文月(ふみづき)の和風月名
───────────────────────────────────
冷月(れいげつ)・早秋(そうしゅう)・七夕月(たなばたづき)・女郎花月
(おみなえしづき)・欄月(らんげつ)・七夜月(ななよづき)

【ここがポイント】
☆旧暦の七月、上弦の頃が七夕にあたります。
☆老陽の気に、陰が兆し、セミなど昆虫たちが秋を知らせてくれています。
☆文月は日照時間が短くなりはじめ、稲穂が含み始める月、“含み月”。
☆旧暦の十二ヶ月の折り返しにあたります。
☆7番目の月は、お盆、夏休み、夏祭りなど、一年の区切りの時です。
☆やぎ座α流星群が極大です。ちょうど新月で月がないので、夜空を流れる
 星がよく見えそうです。

[PR]
# by akenao | 2011-07-31 00:00 | 畑部長より